粟津神経サナトリウム >  粟津神経サナトリウムお知らせ >  当院における新型コロナウィルス感染者の発生について(第9報 収束宣言)

当院における新型コロナウィルス感染者の発生について(第9報 収束宣言)

 この度は、令和3年4月13日に当院で発生いたしました新型コロナウイルス感染症のクラスターにつきまして、

多くの患者様やご家族をはじめ関係する皆様方に、大変なご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

 

 当院では、クラスターの判明後、直ちにコロナ対策本部を立上げ、南加賀保健福祉センター、

石川県クラスター班等からのご指導を受けながら、病院一丸となって、全力で事態の収束に取り組んでまいりました。

最後の陽性者を5月2日に確認してから3週間、新たな陽性者は発生しておりません。

 

 このような状況を踏まえ、南加賀保健福祉センター、石川県クラスター班等と再発防止を含めた感染症対策の検討を

行った結果、5月25日をもって収束宣言し、下記の通り診療体制を再開することといたしました。

 

 入院診療: 6月14日より新規入院の受け入れを再開します。

 外来診療: 6月1日より外来診療を再開します。

 デイケア: 6月1日よりデイケアを再開します。

 

 今後は、更なる感染予防対策の徹底を図り、病院全体で業務の正常化を図ってまいります。

 この厳しい状況の中、ご協力いただきました各関係機関の皆様や励ましのお言葉やご支援を賜りました多くの皆様に、心より御礼申し上げます。

 何卒、今後とも、皆様のご理解とご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げます。