工房 心愛(ここあ)

サービスの種類

心愛では“自立訓練(生活訓練)”“就労継続支援B型”の2つのサービスを行っています。

自立訓練(生活訓練)

自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、生活能力の維持、向上のために必要な支援、訓練、創作的活動などのサービスを提供することを目的とします。

ただし、利用期間は2年間となります。

生活全般にかかる訓練・支援(調理・買い物・洗濯・掃除・金銭管理など)、生活リズムの確立、活動の機会の提供、健康管理、社会資源の利用などを行います。

就労継続支援B型

企業などで就労することが困難な方に対して作業の機会を提供するとともに、働くために必要な知識や、能力の向上を図ることを目的とします。

  1. 木工
  2. パソコン印刷
  3. 菓子作り
  4. 各種バザーへの参加
  5. 請負作業

などを行います。

工賃

就労継続支援B型利用者に対し、作業から得た収益を配分します。

日課(就労継続支援B型)

09:15~  ミーティング、体操
09:30~  作業
10:30~  休憩・ティータイム
10:40~  作業
11:40~  昼食
13:00~  作業
14:00~  休憩・ティータイム
14:10~  作業
15:10~  終礼
15:30~  解散

その他、利用者の希望を取り入れて、食事会・レクレーション・・・などを行います。

ご利用にあたって

  1. まずは、医師・職員に相談してください。
  2. 利用を希望される方は、面接により意思確認を行います。
  3. 市町への利用申請の手続きを行います。

ご利用料金

通所日数に応じて、国の定めた利用料金の負担があります。

【利用者負担金】
  • 生活訓練・・・761円/日
  • 就労継続支援B型・・・594円/日

※月ごとの利用者負担金には上限額があります。最初の30日間は初期加算として負担金が30円加算されます。

プログラムによっては自己負担が発生するときがあります。

昼食は実費負担になります。

体験利用

“利用料無し””工賃無し”で体験することが可能です。

体験利用をご希望される方や体験利用に興味のある方は、医師・デイケア・訪問看護・グループホーム・心愛のスタッフまでお気軽に声をかけてください。

お問い合わせ

ここあ(心愛)イメージ

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

粟津神経サナトリウム 自立支援科 担当 表
TEL:0761-43-4364

この作業所の名前は私たちにとってもっとも大切な2つの言葉「心」と「愛」の2文字を取りまして「心愛(ここあ)」と名づけました。

利用者も支援者も「心」と「愛」を沢山もってお互い育っていきたいと思います。


アクセス

マップ広域

粟津全体

マップ詳細

粟津方面詳細マップ