ファミリィホーム

グループホームってどんなところ?

地域において共同して自立した日常生活又は社会生活を営むことができるように相談、入浴、排せつ又は食事の介護その他の日常生活上の援助を適切かつ効果的に受けることができる共同生活の場です。

どうやって利用できるようになりますか?

  1. 本人・ご家族と相談
  2. 相談支援事業所または市町村へ相談と利用の申請
  3. グループホーム(ケアホーム)の見学、説明
    必要に応じて
    ・退院前訪問指導
    ・退院訓練(買い物・体験入所)
    ・デイケア、就労施設の見学など
  4. 障害福祉サービス証の受領
  5. 入居(入居手続き・荷物を運ぶ)

ご利用料金

家賃 共益費 食費 合計
ファミリホーム 25,000 5,000 15,900 45,900
第2ファミリホーム 30,000 15,000 15,900 60,900
第3ファミリホーム 18,000 11,000 15,900 47,200
パークサイドハイツ 30,000 1,300 15,900 44,800
ディアローグ春日 25,000 5,000 15,900 45,900
共益費

①第2ファミリィホームは「電気代、上下水道代、冷暖房給湯灯油代の合計」を入所者数で除した金額。

②第3ファミリィホームは「電気代、上下水道代、電話基本料金の合計」を入所者数で除した金額

③パークサイドハイツは「談話室の電気代、上下水道代、外灯代、電話基本料金の合計」を入所者数で除した金額。但し「入所者の部屋の電気代、上下水道代、ガス代」は各自負担。

④ディアローグ春日、ファミリィホームは「談話室の電話代、上下水道代、ガス代、外灯代の合計」を入所者数で除した金額。但し、入所者の部屋の電気代は各自の負担。

⑤施設により利用者に実額負担。

食費

1食につき、朝食400円、昼食530円、夕食530円となります。

サービス料

障害福祉サービス利用者負担額〜厚生労働大臣が定める基準額の10%。ただし、月額が市又は町が決定した利用者負担額(受給者証に記載)を上回ることはありません。
※H23年10月1日より国から家賃補助金として10,000円の支給があります。

お問い合わせ

ファミリーホーム

粟津神経サナトリウム
自立支援科 担当者 表

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

TEL: 0761-44-2545(代)

アクセス


マップ広域

粟津全体

マップ詳細

粟津方面詳細マップ