南部第二高齢者総合相談センター

高齢者総合相談センターってどんなところ?

高齢者やその家族のための相談窓口です。小松市内には、全部で10ヶ所設置されています。
高齢者が住みなれた地域で、いつまでも暮らせるように、さまざまな介護・医療施設と連携しながら包括的・継続的な支援を行います。

小松市からの委託を受けて次の業務を行っています。

平成30年4月よりメンタルケア機能強化型のセンターとして市より委託されました。

主な業務内容

  1. 総合相談業務
    高齢者に関することや、介護保険のこと(足・腰が弱ってきた。物忘れがひどくなった等)、幅広く相談に応じます。
  2. おたっしゃひと声訪問 (高齢者実態把握)
    「お元気ですか?」 「体の調子はいかがですか?」
    地域にお住まいの、高齢者の方のお宅を訪問いたします。
  3. 地域活動支援
    町の「いきいきサロン」や老人会等で、介護予防講座やレクレーションを行います。
  4. 連絡・調整業務
    市役所や病院・診療所、介護施設、民生委員などと連携しながら支援します。
  5. メンタルケア機能強化型相談

各年齢層のメンタルに関する相談に対応します。専門職員が各機関と連携し支援していきます。

南部第二高齢者総合相談センター担当校下・町名

木場校下 木場町 木場台  
符津校下 春日町 島町 符津町
松生町 蓑輪町 矢崎町
月津校下 扇原町 四丁町 月津町
月美丘 額見町 矢田町
矢田新町    

 

地域包括ケアの視点から個・家族・地域の支援事業

(内容)

1 介護家族のつどい(オアシスカフェ)
家族を介護されている方が気軽に立ち寄って、介護者同士が日ごろの悩みなどを、気軽に話し合い、ストレスを解消するための場です。毎週水曜日10~15時


2 オーラルフレイル周知事業

オーラルフレイルの概念や予防について歯科医師による講演会・相談等実施します。

3 顔の見える連絡会の開催

町内会単位で開催し、地域住民のゆるやかな見守りと、センター職員との顔の見える関係づくりを構築します。

4 「自分らしい人生の終い方を考える」講演会と自主グループ育成

講演会の開催、自主グループが自分らしい人生の終い方を議論し自主活動の促進を図る。

お問い合わせ

南部第二高齢者総合相談センター
住所 石川県小松市矢田野町ヲ98-1 (春日町)
開設日 月~金曜日
開設時間 午前8:30~午後5:30まで
お休み日 土・日・祝祭日、年末年始
電話番号 0761-44-5750
fax

0761-44-5270

E-mail

nanbu-dai2@choureikai.jp

 

※ご不明な点がございましたらご連絡ください。


アクセス

マップ広域

粟津全体

マップ詳細

粟津方面詳細マップ